テスト

スライダー及びカルーセル動作テストメモ

画像のファイルサイズ→大きさに制限はなし
ファイル名に日本語、()を使ったもの→可能
外部URLからの画像認識→可能
記事の続きに画像を挿入→表示されず、記事の内容に挿入した画像が反映される
リッチエディダーから記事投稿→問題なし
広告あり、なし→関係なし

Continue Reading
テスト

複数画像ありのテスト

image-sample01

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. Integer ut massa at eros pulvinar pharetra. Morbi pretium varius convallis. In at turpis maximus, porta dolor laoreet, sagittis risus. Nam congue sed nibh quis ullamcorper. Vestibulum ultricies leo et nisi convallis tempus. In diam massa, volutpat non nulla nec, condimentum facilisis lorem. Nunc bibendum purus nec diam laoreet rhoncus vitae sit amet diam. Maecenas aliquet et massa in sodales. Sed aliquam odio eu suscipit faucibus. Maecenas ultricies malesuada velit, non vestibulum ipsum.

image-sample02

Ut et purus sit amet metus vestibulum rhoncus at in velit. Phasellus sollicitudin nec ante eu molestie. Sed nec tempor neque, ac dapibus odio. Aenean commodo ultricies efficitur. Aliquam ornare dapibus faucibus. Maecenas vitae ornare diam, ullamcorper vehicula ipsum. Aliquam lacus dui, gravida vel euismod ac, pellentesque vitae nibh.

Continue Reading
テスト

当テンプレートで使える独自クラス

独自クラス

当テンプレートで使える独自クラスです。PC表示のみ反映されます。

image-sample

class="circle"で画像を丸くする。※正方形に限る。

image-sample

class="frame"で画像を枠付きにする。

image-sample

class="shadow"で画像にドロップシャドウを付ける。

image-sample

class="photo"で画像を写真風にする。

image-sampleclass="pull-left"で画像を左寄せにする。※<br class="clear">とセットで使うこと。

image-sampleclass="pull-right"で画像を右寄せにする。※<br class="clear">とセットで使うこと。

image-sampleclass="circle shadow pull-left"クラス名は複数合わせて使うことも可能。

class="video"で動画の埋め込みをレスポンシブ対応する。

サンプル

class="btn"でBootstrap風のボタンを表示する。

        *'``・* 。         |     `*。        ,。∩      *    もうどうにでもな〜れ       + (´・ω・`) *。+゚       `*。 ヽ、  つ *゚*        `・+。*・' ゚⊃ +゚        ☆   ∪~ 。*゚         `・+。*・ ゚

class="aa"でAAを見掛け通りに表示する。※デバイスによってはスクロールバーが出たり、崩れたりします。

Continue Reading
テスト

テキストサンプル

dummy

デザイン確認用の記事です。

<h3>【見出し3】見出し</h3>

<h4>【見出し4】大天才「きょ・う・じゅ」</h4>

<h5>【見出し5】ペットを捕獲せよ!</h5>

インライン要素

<b>【太字】教授「あ〜ら、いらっしゃい。お客様なんてめずらしいわね。ここがだれの館か、ご存じ?きょ・う・じゅの館よ。</b>
<i>【斜体】主人公「教授?</i>
<big>【大きい文字】教授「そう、人は教授と呼ぶわ。</big>
<small>【小さい文字】教授「♪前人未踏の空前絶後 ♪天下無双の針小棒大 ♪驚天動地の五里霧中 ♪我田引水自画自賛 ♪青は藍より青く花より団子 ♪とにかく無敵の大大大大大大大大天サ〜〜〜〜〜〜〜〜イ</small>
<tt>【等幅文字】教授「目が回るほどすばらしいのよ。</tt>
<em>【強調】主人公「へ〜え、その人はどこに?</em>
<strong>【より強い強調 教授「今、あなたの瞳の中にいるわ。そう、私が教授よ。そう、私は天才、私は万才、私は3‥いえ、私は20才。</strong>
<ins>【追加】主人公「帰ろう。</ins>
<del>【削除】教授「お待ちになってよ。私、頭がいいだけじゃありませんのよ。最高の美しさ、完全なプロポーションも備えておりますのよ。</del>

定義・リスト

【dl - dt要素】主人公が男性の場合
【dl - dd要素】教授「こ〜んなナイスバディな美女をひとりにしていくつもり?
【dl - dt要素】主人公が女性の場合
【dl - dd要素】教授「才色兼備って私のことを言うのね。ここまでパーフェクトだと、存在そのものが罪なのかも知れませんわね。
【dl - dt要素】共通
【dl - dd要素】教授「実は、お願いがありますの。私のかわいいペット達が4ひき、森に迷いこんでしまいましたの。探して連れてきて頂けません?変わった子達ですから、すぐに判りますわ。よろしくね!
  • 【ul - li要素】「ムクチャーを捕えた!」
  • 【ul - li要素】「マコを捕えた!」
  • 【ul - li要素】「バーニイを捕えた!」
  • 【ul - li要素】「寄面草を捕えた!」
  1. 【ol - li要素】「ムクチャーを捕えた!」
  2. 【ol - li要素】「マコを捕えた!」
  3. 【ol - li要素】「バーニイを捕えた!」
  4. 【ol - li要素】「寄面草を捕えた!」

絵文字

【絵文字】教授「まあ、私のかわいいペットを連れてきてくれたんですね。楽しいアリガトウ。お礼に熱いキッスを。ラブ


引用・整形済みテキスト

<blockquote>【引用文(長文)】 教授
ツヴァイクの西に位置する森にひっそり(?)住んでいる、歌って踊れる自称天才教授。初登場時は本当に歌って踊りだし、歌詞まで登場する。年齢は自称20歳だが、「3…」と言いかけて訂正したため、30代と思われる。彼女の発明品やペット達は、しばしば主人公達を騒動に巻き込む。トレードにも物件「教授の館」が登場し、入手すればかけひき技の「教授のダンス」を覚えることが出来る。</blockquote>

「ロマンシング サ・ガ3 (Romancing Sa・Ga3)」とは <q>【引用文(短文)】 1995年11月11日にスクウェア(現スクウェア・エニックス)から発売されたスーパーファミコン用コンピュータRPG</q> である。 <cite>【引用元URI】参考文献:http://ja.wikipedia.org/wiki/ロマンシング_サ・ガ3</cite>

<pre>
【整形済みテキスト】
Professor: A Woman with Intellect and Beauty, at least she says that. 
She invents many things and lives in the forest near Zweig.
</pre>
/ 1 2 3 4
テスト
a 1a 2a 3a 4a
b 1b 2b 3b 4b
c 1c 2c 3c 4c
d 1c 2d 3d 4d